腰痛を治したい中年ぽっちゃり主婦が腰痛治療に挑戦中!中川式、福辻式レビューあり。

腰痛を治したい中年ぽっちゃり主婦が腰痛治療に挑戦中!中川式、福辻式レビューあり。

腰痛を治したい中年ぽっちゃり主婦が腰痛治療に挑戦中!中川式腰痛治療法、福辻式腰痛改善ストレッチもレビューしています。様々な腰痛予防・対策を実践しています。

記事一覧

福辻式腰痛改善ストレッチの口コミ

私はいつもは左側の腰が痛み、左足に痺れやダルさがある症状です。

 

昼間もずーと痛みを感じていて、
腰をたたいたり、足を揉んだりしないと我慢できない時がありました。

 

夜は更にひどく、横になっていないと辛い日もありました。

 

ひどい時には朝起きるのが大変で、
時間をかけてやっとの思いで起き上がる状態でした。

 

 

 

そこで、2chで評判の良い福辻式腰痛改善ストレッチを試してみました。

 

この腰痛改善法のやり方は、

毎日、腰痛改善ストレッチDVDを見ながら、ツボ押し、ストレッチを行うだけです。

 

 

 

ツボ押しは今ある痛みを即効で取り除く効果があるそうです。

 

症状別に、腰痛に即効で効くツボの探し方と押し方を教えてくれます。

 

ただやみくもに押すだけでは効果がなく、
腰痛のタイプによって押すツボが違うし、押し方も違うんですよ。

 

 

 

ストレッチは、足のみを使うストレッチなのですが、
何故か腰椎周辺の筋肉にズンズン響くんです。

 

腰の筋肉と脚の筋肉が連動しているんだな~と強く実感できました。

 

 

1週間が経った頃、昼間はほとんど痛みが出なくなり、
夜になり疲れがたまると足のももに痛みがでる程度になりました。

 

2週間が経った頃には夜になっても痛みが出なくなりく、張りも感じなくなりました。

 

 

今、約3ヶ月が過ぎようとしていますが、

いつごろか左足の痺れやダルさも徐々に改善され、今ではほとんど症状を感じません。

 

 

 

正直言って、こんなに効果があるとは思いませんでした。

 

あまりにも簡単なストレッチだからです。

 

 

こんなことなら、もっと早く福辻式腰痛改善ストレッチを試してみるべきでした。

 

 

詳しく知りたい方は公式サイトを見て下さいね。
>>>福辻式腰痛改善ストレッチ 公式サイト<<<

 

 

 

福辻式腰痛改善ストレッチで救われました

私の腰痛歴は25年。

 

若い時に腰椎椎間板ヘルニアになり、それは病院で治療し治ったつもりでいたのですが、

 

50歳になった今、また腰に痛みが走り、再発してしまったようです。

 

 

腰から足にかけて痛みとしびれがあり、思うように体を動かせませんでした。

 

痛み止めの薬を飲んでも一向に回復せず、つらい毎日です。

 

 

 

病院ではとうとう手術の話まで出て来る始末。

 

でも、手術をすべきかどうかすごーく悩んでいました。

 

だってこの歳になって体にメスを入れるのは怖いし不安です。

 

 

 

手術をする前に、何か他の手立てはないのか?と探していたところ、

 

福辻式の腰痛改善ストレッチに出会いました。

 

 

 

やり方は、
DVDの映像を見ながら、たった数分、簡単なストレッチをするだけ。

 

少しネタバレしちゃうと、立ったまま出来る簡単なストレッチなんです。

 

 

 

はじめはこんな単純な体操で効果があるのか?と半信半疑でした。

 

ところがやってすぐに痛みが消えたんです

 

 

 

しかも、体が柔らかくなったみたいで、

 

怖くて出来なかった前屈が簡単に楽々出来ちゃったんです。

 

 

 

こんなことってあるんですね!

 

こんな簡単な体操で、こんなにも簡単に痛みが消えてしまうなんて!

 

湿布を貼ったり、痛み止めのロキソニンを何度も飲んでもダメだった痛みが。

 

 

 

あの時、ほんとに手術しなくて良かった~。

 

手術なんかしなくても、たった数分で痛みが改善しちゃったんですから。

 

 

 

福辻式腰痛改善ストレッチに救われました。

 

ほんとに腰痛によく効くストレッチですよ~。

 

 

私の説明では分かりにくいと思いますので、詳しくは公式サイトを見て下さいね。
>>>福辻式腰痛改善ストレッチの公式サイト<<<

 

 

妊婦、妊娠中の腰痛

私が初めて腰を痛めてしまったのは、妊婦の時でした。

 

 

妊娠中期の頃から、イスに座ると腰が痛く、

立ちあがろうとすると腰が抜けるような感じはありました。

 

 

そして妊娠後期の28週目くらいだったと思います。

 

仕事を出産ギリギリまで続けようと、大きなお腹で頑張っていた時でした。

 

会社のイスから立ち上がろうとした瞬間に、ギグっと激痛が走ったんです。

 

 

その後しばらく歩けなくて・・・。

 

腰に何枚も湿布を貼り、
しばらく安静にしていたらようやく歩けるようになったのを覚えています。

 

 

 

妊娠中はお腹が前に突き出るので背骨が曲がって姿勢が悪くなりますよね。

 

そのせいで、背中や腰の筋肉に負担をかけて腰痛が起こりやすくなるそうです。

 

お腹が大きくなり下半身のバランスが崩れ、歩き方も変わるので、
それにより腰に負担がかかるそうです。

 

またこの頃は出産に備えて骨盤や恥骨が開いたり、
大きくなった子宮が神経や骨を圧迫するので坐骨神経痛が起こる場合もあるそうです。

 

 

 

腰の痛みをかかえたままでは出産が不安です。

 

産後、赤ちゃんを抱っこ出来るかどうか心配になってきました。

 

だから妊婦の腰の痛みを和らげる何かいい方法はないのか探してみました。

 

 

 

妊娠中の腰痛の対策、改善法としては、

 

  • ・体を冷やさないようにすること。
  • ・ツボを押したり、ストレッチをする。
  • ・骨盤ベルトで腰を保護してあげる。
  • ・家事なども無理をせずにできる範囲で行う。

 

などです。

 

 

 

私はお腹の赤ちゃんに影響があるのではないかと不安だったので、

骨盤ベルトはやめておきました。

 

妊娠中でも安定期に入っていれば可能だというストレッチをやりました。

 

お腹が大きくても楽にできるストレッチです。

 

 

そのおかげでだいぶん痛みが楽になりました。

 

腰のあたりの血行が良くなったのか、体の冷えがなくなり、

自然と痛みも消えていきました。

 

 

 

おかげで、無事出産!

 

 

産後も念のため、腰痛再発防止のプログラムをやったため、

腰の痛みが再発することもなく、育児することが出来ました。

 

 

このプログラムは何歳でもOKです。

 

どなたが行っても副作用がありません。

 

妊娠中でも安定期に入っていれば可能ですし、産後の腰痛改善にも有効です。

 

妊婦にも出来る、この腰痛ストレッチには本当に助けられました。

 

 

私がやった腰痛ストレッチは、中川式腰痛ストレッチといいます。

 

詳しくは公式サイトをご覧になって下さい。

>>>中川式腰痛治療法<<<

 

腰痛の悪い寝方と改善点

腰痛の時の寝方ってどうしてますか?

 

どっち向いても痛いときは痛いですよね(>_<。)

 

でも寝方を改善することで、痛みが楽になります。

 

 

腰痛と寝方の間には密接な関係があるらしいですよ。

 

悪い寝方が習慣化してしまうと腰痛を悪化させる原因となってしまうそうです。

 

朝起きたら腰が痛い時ってありますよね。

 

それはまさに寝方が悪いからです。

 

 

腰痛にとって悪い寝方とはどういうものなのでしょうか。

 

腰痛の悪い寝方
1.うつ伏せ寝
2.痛い箇所を下にしている
3.合わない布団で寝ている

 

    1. 1.うつ伏せ寝は、腰の反りを強めてしまって、
    2.   寝ている間に腰周りの筋肉が緊張して疲れてしまっています。

 

 

    1. 2.痛い箇所を下にして寝ると、痛い箇所に体重がかかるのでさらに悪化します。
    2.   痛い箇所を上にして寝ましょう。

 

  1. 3.柔らかすぎる布団は、体が沈みこんでしまうので
  2.   寝返りがしににくなり、同じ体勢で寝てしまうので腰への負担が大きくなります。

 

 

 

それでは、寝方を改善するにはどうすればいいのでしょうか?

 

腰痛の寝方の改善点
1.横向きか仰向きで寝る

2.自分に合った布団で寝る

3.寝る前にストレッチをする

4.寝る前の2時間は食事しない

 

      • 1.横向きか仰向きのどちらかで寝ましょう

 

      •   横向きの場合は、膝をかるく曲げ、背中と腰を少し丸めるように寝ます。

 

    •   仰向きの場合は、足を真っ直ぐに伸ばさずに、膝を少し立てた体勢で寝ます。
    •   膝の下にクッションやタオルを丸めて入れると良いと思います。

 

 

      •   ただし、産後の場合は横向き寝は要注意です!

 

      •   骨盤の一方にだけ負担がかかるので、産後の時は歪みやすくなります。

 

    •   横向きで寝たい時は、両足の間にクッションかタオルを丸めて挟むようにします。
    •   そうすれば骨盤が水平になるので負担が減ります。

 

 

    •   また、妊婦さんは仰向きで寝るのはやめましょう

 

    •   仰向きで寝ているとお腹の重さが腰にもろにかかるので、腰痛が悪化します。

 

  •   私も妊婦の時は(10ヶ月目の頃)仰向きで寝ると、苦しくて寝れませんでした。
  •   横向きで、両足の間にクッションかタオルを丸めて挟むように寝ると楽ですよ。

 

    • 2.自分に合った布団で寝る。

 

  •   決して値段の高い布団でなくても大丈夫。
  •   枕も自分に合ったものを探してみましょう。
  •   寝た瞬間に、気持ちいい~楽だ~と感じる物がいいそうです。
  •   また、寝返りしやすい適度な硬さのある寝具にしましょう。

 

 

    • 3.寝る前にストレッチをする。

 

  •   これは私も毎日やっていて効果を感じています。
  •   寝る前に簡単なストレッチをする事で体に緊張がほぐれ、
  •   寝ている間の腰痛が出にくくなります。

 

    •   私がやっているストレッチはほんの1分程度のもの。
    •   それも布団の上で寝て出来るものなので、リラックス効果も抜群です。

 

 

 

    • 4.寝る前の2時間は食事しない。

 

  •   お腹に食べ物が入っている状態で寝てしまうと、
  •   寝ている間にも内臓が運動しているので、腰や背中の筋肉が緊張しています。
  •   寝る直前の食事は控えましょう。

中川式腰痛治療でコルセット生活から脱出成功

私は産後の子育て中に初めて腰を痛めて以来、

 

ずーと腰が痛い慢性腰痛になってしまいました。

 

 

若いうちは、ごまかしごまかし生活していましたが、

 

30歳半ばからは、痛みを恐れて、ずっとコルセット生活です。

 

 

コルセットとは、腰が自由に動かないように固定する腰痛ベルトです。

 

 

毎朝、起きたらすぐにコルセットを巻きます。

 

 

仕事中は痛み止めのロキソニンを何度も飲んだり、

 

1日の終わりには、必ず湿布を貼ったりして。

 

 

日常生活で、腰の痛みが起きないように気を使うのが面倒でした。

 

痛みで寝るのさえ苦労した日もありました。

 

 

 

でもこの前テレビで、コルセットは何の効果もないって言ってたんです!Σ( ̄□ ̄;)

 

コルセットで腰痛が治ることはないんだそうです(泣)

 

 

あ~もう私は腰痛と一生付き合っていくしかないんだ・・・と思っていたんです。

 

 

 

そんなある時、中川式腰痛治療を知り、ダメ元でやってみる事にしたんです。

 

 

 

中川式オリジナルストレッチを1日15分くらい、1週間続けただけで、

 

ウソのように腰の痛みがなくなったです!

 

 

 

それでもしばらくは信じられなくて、コルセットははずせなかったんですが、

 

3週間続けてたら自分に自信がついてきて、とうとうコルセットをはずしました。

 

 

コルセットがなくても全然大丈夫でした。

 

どんなに疲れた日でも、腰痛は起きませんでした。

 

長距離を歩いても、腰痛は起きませんでした。

 

 

慢性腰痛がスカッと改善してしまったんです!

 

 

中川式腰痛治療のおかげでコルセット生活を卒業できました!

 

コルセットを巻かなくていい生活がこんなに楽しいなんて!

 

 

その後も一応、痛みを再発させない予防方法を実践しています。

 

 

この腰痛治療法は、自宅で出来る簡単な方法です。

 

中川式腰痛治療に出会えて本当に良かったです。

 

 

詳しくは公式サイトを見て下さいね。
>>>中川式腰痛治療法公式サイト<<<

 

長年の腰の痛みがスッキリ消えた奇跡の体験

腰痛歴25年の長年の痛みがスッキリ消えた奇跡の体験をお話します。

 

中川式腰痛治療法は、ある方法である部分を動かすことで痛みを取ります。

今まで痛くて動かしたくなかったし、動かしたらダメだと思っていた部分です。

 

言われるままに半信半疑で動かすストレッチを試してみました。

 

そしたら初めは顔を歪めるほど痛かったのに、

徐々に痛みがましになっていくんです。

 

少ししか動かなかった部分が、だんだん筋肉や骨が緩んでくるように、

大きく動かせるようになってきました。

 

不思議な体験です。

 

でもこれは中川式のある方法で動かしたからだと思います。

 

むやみに自己流で動かすと、さらに腰痛が悪化するらしいので気をつけて下さい。

 

この、中川式の方法だからこそ、筋肉や骨が緩んでくるんだと感じました。

 

25年、痛みで自由にならなかった部分が、たった数分の体操で解放されました。

奇跡の体験です。

 

この体操を毎日、無理せず少しずつ、時間を見つけてやっていると、

2週間ほどで全く痛みを感じずに動くようになりました。

 

1ヶ月も経つと、腰痛だったことも忘れるほど自由に、行動するようになりました。

 

今では、どこへでも旅行に行ってますし、

やってみたかったトレッキングも楽しんでいます。

 

自分に自信も付いてきました。

今思えば、これは奇跡の体験なんかじゃなく、

誰でも体験できる効果です。

 

詳しくは公式サイトを見て下さいね。
>>>中川式腰痛治療法公式サイト<<<

なぜ中川式腰痛治療の3つの方法で腰痛は治るのか?

腰痛が治るたった3つの方法とは」で、

中川式腰痛治療の3つの方法がどんな方法かざっとお話しましたが、

じゃあ、なぜこの3つの方法で腰痛は治るのでしょうか?

 

私なりに考えてみました。

それは、”腰痛になった原因を知る”にカギがあると思います。

原因によって治し方は違ってきますから、原因を突き止める事はとても大切です。

原因によって、治療する場所も、治療方法も全く違ってきます。

 

運動不足による筋肉の衰えが原因の人もいれば、

精神的なストレスや疲れによるバランスの崩れが原因の人もいます。

 

なぜ腰が痛みだしたのか・・・

それは人それぞれで、中には複雑な場合もあります。

 

実は今、子供の腰痛患者も増えています。

10歳にも満たないような子供たちが腰の痛みを訴えているんです。

 

成人についても同じことなのですが、

腰痛の原因がすべて腰であるとは限りません。

腰以外の〝ある部分〟を使っていないことが原因である場合が増えています。

あるいは、“ある部分の動かし方”に問題があるのです

 

正しい動かし方をしていれば、痛みをなくすことは簡単にできます。

痛みをなくすどころか、

動かせば動かすほど、短期間で腰痛を解消させることができるのです。

 

中川式腰痛治療は、中川卓爾さんの長年の経験により、

腰痛の原因が明確に判明されるので、治りやすいのだと私は思います。

詳しくは公式サイトを見て下さいね。
>>>中川式腰痛治療法公式サイト<<<

中川式腰痛治療の腰痛が治るたった3つの方法とは

中川卓爾(なかがわ たくじ)さんってご存知ですか?

プロ野球の阪神タイガースのトレーニングコーチもされていたし、

プロゴルファーのジャンボ尾崎選手などのトレーニングコーチもされていました。

今まで、色々な選手の体の強化とケアにあたって来られました。

 

その中川卓爾さんが腰痛のためだけに考案されたのが中川式腰痛治療法です。

 

この治療法は薬は一切使いませんし、もちろん手術などもしません。

自分で自宅で出来る治療法です。

 

腰痛を治すには、たった3つのことをやるだけです。

 

たった3つの方法とは、

1、まず、腰痛になった原因を知ってもらいます。

2、次に、ある方法である部分を動かし、痛みをどんどんなくします 。

3、そして痛みを再発させない予防方法を実践します。

 

1、の原因を知ることはとても重要です。

人によって腰痛になってしまった原因は様々ですが、原因によって治し方は違ってきます。

私の腰痛の原因は、姿勢の悪さと、体の歪みでした。

原因の探り方は明確で、中川卓爾さんの長年の経験により判明されます。

 

この原因により、2、のある部分と方法が決まってきます。

私の場合、今まで動かしてはダメだと思っていた部分でした。

 

この部分を中川式オリジナルのストレッチで動かします。

すると、初めは痛かったこのストレッチが、だんだん痛みが和らいで気持ち良くなってきます。

そして気がつくと、この部分が自由に動くようになっていたんです。

 

ここまで来るともう安心。

自分に自信がついてきます。

何をやっても腰が痛くならない自信です。

 

そして完全に痛みがなくなったら、

3、の痛みを再発させない予防方法に移ります。

簡単な体操で、無理なく毎日続けられます。

 

私は、2、で痛みが消えるのに1週間くらいでした。

これは人によって、もっと早い人もいれば、1ヶ月くらいかかる人もいるそうです。

 

3、は今でもずーと続けています。

もう日課のようになってしまい、寝る前にこの体操をしないと落ち着かなくなりました。

でもそのおかげで、全く腰痛になる気配さえありません。

 

病院や民間治療法の「一時的な治療」とはまったく違う、効果的な方法だと思います。

 

もし、今まで様々な整形外科や接骨院に通ったけど改善しないと諦めているなら、

一度試してみるのはありだと思います。

詳しくは公式サイトを見て下さいね。
>>>中川式腰痛治療法公式サイト<<<

 

 

中川式腰痛治療の公式サイト

中川式腰痛治療の公式サイトを見た事がありますか?

中川式腰痛治療の公式サイト

それはそれは驚くほど腰痛に関する情報がこと細かく網羅されています。

 

他の腰痛治療サイトには比べ物にならないほどの詳細さです。

 

このサイトを見るだけで、腰痛の全てがわかってしまう・・と言っても過言ではないと思います。

 

症状別の治療法については、

  • 坐骨神経痛
  • 脊柱管狭窄症
  • 椎間板ヘルニア
  • すべり症
  • 脊椎分離症
  • 変形性脊椎症
  • 腰椎分離症
  • ぎっくり腰

の各々の原因、症状、中川卓彌の治療法、Q&A、体験談や口コミがこと細かく書かれています。

中川式腰痛治療の症状別治療法

治療法にいたっては、中川卓彌の動画まで見れるんですよ。

 

これを見るだけで、もう腰痛の半分は治ったかな?と思えるほどです。(笑)

 

 

また、感動の声については、

14人の体験者の口コミ、評価などの生の声が、文章だけでなく動画も見る事ができます。

体験者の生の声の動画なので、嘘偽りのない本当の口コミを知ることが出来ます。

 

これから中川式腰痛治療法を始めてみようかな~?という人にはぜひ知りたい情報ばかりです。

 

そして中川卓爾の挨拶については、

中川卓爾のプロフィールから始まって、

中川卓爾の今までの功績や、中川式腰痛治療法が出来るまでの道のりなどが書かれています。

中川卓彌

中川卓爾の挨拶は動画で見ることができ、中川卓爾の生の声が聞けますよ。

 

しかし当然ではあるのですが、中川卓爾さんも歳を召されましたねー。

現役でプロの野球選手などのマッサージをしていた頃に比べると

めっきりおじいちゃんになられています。

中川卓爾の功績

でもこれだけ長く中川式腰痛治療法が販売されているという事は、

それだけ効果があり、みんなに良い評判と評価をされている証ですよね。

 

ぜひ一度公式サイトを見てみて下さい。

>>>中川式腰痛治療法公式サイトはこちら<<<

腰痛に効くツボは意外な場所にもあります

よく知られている腰痛に効くツボは、いずれも腰の周辺にありますが、

意外な場所にも腰痛のツボはあるんですよ!

 

まず、腰にある腰痛に効くツボ

命門(めいもん)・腎兪(じんゆ)・志室(ししつ)・大腸兪(だいちょうゆ)・腰眼

 

〇命門(めいもん)

命門はおへその真後ろ。

冷えると始まる腰痛におススメのツボ

命門は、女性は右手を下に、男性は左手を下にして中指の先を重ねてあて、30回程度軽く押しもみます。

 

〇腎兪(じんゆ)

腎兪は命門から左右へ指2本分離れたところ。

内臓の疲れが原因の腰痛におススメのツボ

親指を腎兪にあて、30回程度軽く押しもみます。

 

〇志室(ししつ)

志室は命門から左右へ指4本分離れたところ。

志室は、足を肩幅に開いて立ち、腰を大きくゆっくり回しながら押すとさらに効果的です。

 

〇大腸兪(だいちょうゆ)

背骨のウエストラインから左右に指2本分。

親指の腹を垂直に入れ、力をゆっくり抜く。

 

〇腰眼

大腸兪から指幅3本半横にいった場所

 

〇腰陽関(こしようかん) 

冷えると始まる腰痛におススメ

左右の腰骨に親指を当て、両方の親指を背骨に向かってずらす。

両親指が重なる背骨の出っ張りの下を圧す

腰痛に効くツボ腰まわり

腰の周辺にあるツボが腰痛に効くのは当たり前のような気がしますよね。

でも、腰以外の意外な場所にも腰痛に効くツボはあるんですよ。

 

脇腹にある腰痛に効くツボ

〇帯脈(たいみゃく)

ウエストの脇腹のライン。

力を入れすぎないように、親指の腹で押す。

 

手の甲にも腰痛に効くツボが二つあります。

〇腰腿点(ようたいてん)

手の甲の人さし指と中指、小指と薬指の骨の分かれ目のそれぞれ中央。
人差し指と中指、薬指と小指の間を謎って骨が交わるところ。

「腰腿点」に親指と人さし指をあて、親指と人さし指で手の甲をはさむように押しもみます。

また、ツマ楊枝の先で刺激するのも効果的です。
ゆっくりと、指先を骨に食い込ませるようにする。

 

足にも腰痛に効くツボがあります。

〇殷門(いんもん)

大腿部後ろのほぼ中央。

持続的に軽い力で押す。

 

〇委中(いちゅう)

慢性的な腰痛におススメ

膝裏の太い横じわの中央。

親指で押す。

腰痛に効くツボ委中

〇照海(しょうかい)

内くるぶしの突起から真下に指1本分下のところ。

親指の腹で押す。
ここに親指の先を当て、3~5秒押してゆっくりと離します。

 

〇曲泉(きょくせん)

膝の内側にあるくぼみ。

親指の腹で押す。

 

〇崑崙(こんろん)

なり始めの腰痛におススメ

外くるぶしの頂点からアキレス腱のほうに進み、アキレス腱とぶつかるところ

親指以外の指で足首をつかみながら、親指の先で崑崙をやさしく刺激しましょう。

2~3秒押して離す刺激を3~5分繰り返します。

腰痛がある人は崑崙周辺が腫れていることがあるので、痛みを感じる手前の強さで刺激しましょう。

 

〇中封(ちゅうほう)

つま先を上に反らしたときに、内くるぶしの前側に腱が浮き出てきます。この腱と内くるぶしの間にできたくぼみの中心

ここに親指の先を当て、3~5秒押してからゆっくりと離します。これを3~5分間繰り返してください。

 

〇血海(けっかい)

圧すと痛い腰痛におススメ

膝の内側に出来るくぼみ

腰痛に効くツボ足

 

なんと!足の裏にも腰痛に効くツボがあるんですよ。

 

〇湧泉(ゆうせん)

土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだ所

両手の親指の先を使って強く押し揉みます。3秒間隔で押したり弛めたりの刺激を交互におこない、湧泉が温かくなるまで繰り返します。

 

〇腎臓(じんぞう)

足裏のど真中にあたる部分

両手の親指の先を使って強く押し揉みます

 

〇坐骨(ざこつ)

かかとの真ん中

両手の親指の先を使って強く押し揉みます

腰痛に効くツボ足の裏2

 

足の指にもあります!

〇足の井穴(あしのせいけつ)

内臓の疲れが原因の腰痛におススメ

全ての足の指の爪の付け根の右下と左下の、爪と皮膚の境目の少し凹んだ部分をつまんで圧する。

 

 

私は、その時の態勢で、押しやすい場所のツボを押してますよ。

 

注意すべき点は、ツボ押しグッズで強く押さないこと。

 

指で押す力で十分効きますよ。